奈良「みたらい渓谷」は近畿最高級の美しさを誇る天川観光地!

詳細アクセス
みたらい渓谷

皆さんは渓谷を訪れたことがあるでしょうか?渓谷とはいわば谷のことで、日本各地には様々な美しい渓谷が存在します。

関西にも様々な渓谷が存在し、中でも近畿随一の美しさといわれるのが奈良県天川村の 「みたらい渓谷」 です!

「みたらい渓谷」はエメラルドグリーンに輝く渓流、紅葉の美しさ、大小の滝、など自然の良いところを存分に楽しめる観光スポットです!さらに、ハイキングコースとして整備されているため、遊歩道を歩きながら渓谷を眺められます!

今回は近畿最高級の美しさを誇る「みたらい渓谷」についてご紹介いたします!

見どころ満載!「みたらい渓谷」では自然を思う存分満喫できる!

みたらい渓谷

みたらい渓谷は大峰山系から流れる山上川下流部にできた渓谷で、漢字では「御手洗渓谷」と書きます。名の由来は後醍醐天皇の皇子である護良親王が勝利祈願のために、ここで手を洗い清めたという言い伝えから名付けられました!

遊歩道が整備されているのでみたらい滝や光の滝、エメラルドグリーン色の渓流など、自然のありのままの美しい姿を眺められるのが特徴的です!

御手洗渓谷の見どころ!

みたらい渓谷

渓谷といえばアクセスが悪いイメージがありますが、みたらい渓谷は有料の駐車場から歩いて1分足らずで入口に到着できます。入口から激しく音を立てる立派な滝が出迎えてくれます。

みたらい渓谷

入口の滝を横目に見ながら階段を登っていくと、哀伝橋という吊り橋が現れます。

みたらい渓谷

吊り橋からは見どころの一つである「みたらい滝」を上から眺められます!

みたらい渓谷

みたらい滝と吊り橋の2ショットも見られます。

みたらい渓谷

哀伝橋を渡ってさらに進むと、渓谷を一望できる開放的な場所に人々が集まっていました。

みたらい渓谷

人々が見ていたのは渓谷の奥に流れる「光の滝」です!開放的な空間に巨岩を縫って小さな滝が見え隠れする姿はここでしか見られない光景です!

みたらい渓谷

みたらい渓谷は渓谷と四季折々の景観から 『近畿随一の美しさ』 とされています。秋の紅葉名所としても知られ、紅葉の景観は絶景であり、見る者を魅了します!

ここでは都会では味わえない素晴らしい時間が過ごせるでしょう!

ぜひ近畿随一の美しさを誇る「みたらい渓谷」で、自然を満喫してみてください!

駐車場 有料あり