注目の穴場観光スポット!奈良「名勝旧大乗院庭園」とは

詳細アクセス知っとこ!

穴場スポットの名勝旧大乗院庭園とは?

奈良公園の近くにある、名勝旧大乗院庭園とはご存知ですか?

現在ここは 穴場の観光スポット として注目されています!

2010年から一般公開され、2016年までに計100万人の人々が訪れた急上昇の観光スポットなんです!
なんといっての庭園の美しさと、真っ赤な橋が目に留まります。

Kyu-Daijoin-teien07n4272 byウィキペディア

実は千年以上前からあった!愛され続けた旧大乗院庭園

名勝 旧大乗院庭園

今から千年以上も前、名勝旧大乗院庭園はもともと1087年に創建された興福寺の門跡寺院でした。

しかし、庭園は室町時代(1451年)の徳政一揆で荒廃してしまうのです。そこで、庭園を復活させようと立ち上がった人物がいました。尋尊と庭の名手善阿弥父子です。尋尊は銀閣寺庭園を作った善阿弥父子を招いて1489年に名勝旧大乗院庭園を完成させました。以降、 南都随一の名園 として人々に愛され続けたのです。
しかし、名勝旧大乗院庭園が公開されたのは2010年からなのです。

いったい何が起こったのでしょう?

名勝 旧大乗院庭園  

実は、1868年神仏分離令により興福寺の多くは破壊され文化財も売却されてしまい、大乗院も廃寺になったのです。

旧大乗院庭園は残りましたがその後、その敷地内の一部が奈良ホテルとなり、奈良ホテルの施設が設置されたこともありました。しかし、その一部が整備され、1958年に国の名勝に指定されました。1995年から復元工事が進められ2010年に完成。
平城遷都1300年記念事業にあわせて2010年から一般公開され復活を遂げたのです!

名勝 旧大乗院庭園

なんと入場料100円で名勝旧大乗院庭園が!

名勝旧大乗院庭園は無料の名勝大乗院庭園文化館から入り、なんと庭園には入場料100円で入ることが出来るのです。

庭園には休憩スペースなどもありゆっくり庭園をたのしめます。春には梅やモクレン、夏にはサルスベリ、秋には紅葉の姿を見せてくれます。
名勝大乗院庭園文化館からも庭園を眺めることができ、 いま一押しの穴場観光スポットです! 

ぜひ訪れてみては!

Kyu-daijoin-teien04n4592 byウィキペディア
名称 名勝 旧大乗院庭園 
営業時間 9~17時
入場料 大人 100円 小・中学生 50円 幼児 無料
お問合せ 名勝大乗院庭園文化館0724-24-0808
休日 毎週月曜日(祝日にあたる場合はその翌日)、年末年始
駐車場 なし

名勝旧大乗院庭園の隣にある奈良ホテルがすごかった!

Nara Hotel05s4s4272 byウィキペディア

奈良ホテルは1909年に建てられた歴史のあるホテルです。創設のきっかけは奈良を訪れる外国人の観光客が増えて皇族の宿泊するホテルも建設が必要となったことです。
奈良ホテルには アメリカ大統領ニクソン、オードリ・ヘップバーン、ローマ教皇 パウロ11世、ヘレン・ケラー、チャップリン、アインシュタイン などが宿泊したそうです。 奈良ホテルからは名勝旧大乗院庭園の姿を見ることができます。一度、歴史ある奈良ホテルに宿泊してみては!