香美観光!「猿尾滝」は男滝と女滝が合わさったパワースポットの滝

詳細アクセス

男と女の性質を兼ね備えた「猿尾滝」

猿尾滝

兵庫県北部の但馬地方に位置する香美町村岡区。この地は毎年冬になると大雪が積もるので、南部にあるハチ北高原はスキーを楽しむ観光客であふれています。

そのハチ北高原の近くにあるのが但馬三名瀑の一つに数えられ、日本の滝百選に選定されている 「猿尾滝」 

猿尾滝

上段落差39m、下段落差21m、総落差60mの上下2段に分かれた豪快な猿尾滝は、四季折々に様々な滝の風情が楽しめ、迫力満点です!!秋には紅葉、冬には雪化粧の名所としても有名です!

猿尾滝には国道9号から県道267号へ入って一キロ走ると、数十台停められる駐車場があります。 滝といっても猿尾滝は県道267号沿いにあるので山を登ったりはせず、駐車場から1,2分でたどり着けるので、アクセス抜群です!

猿尾滝

猿尾滝の見どころは上下2段に分かれた落差60メートルの滝。

上段の滝は荒々しく流れ落ちる 「男滝」 下段の滝は直線にまとまって細かに流れ落ちる 「女滝」 の2種類の滝が楽しめます。下段の「女滝」は猿の尻尾に似ていることから猿尾滝という名前が付けられました。

上段の「男滝」には観音様、仏様、マリア像、岩ザルなどが滝の中にあります!そのため猿尾滝は様々なご利益があるとかで、パワースポットとしても注目されています!

上段の滝壺への遊歩道は現在、一時通行止めで行けませんが、解除されれば滝の中の石仏を見ていくのも滝の楽しみの一つです!

猿尾滝

毎年七月の第二日曜日は「猿尾滝まつり」が開催され、「そうめん流し」が行われています。この行事は江戸時代に猿尾滝で村岡の殿様がそうめん流しをして楽しんだことがはじまりだそうです。

猿尾滝の奥さん「女郎滝」

女郎滝

猿尾滝から車で数分のところには猿尾滝の奥さん「女郎滝」があります。

国道9号から県道259号に入って車で数分走ると突然現れます!駐車場はないですが1,2台車を止められるスペースがあります。

女郎滝

女郎滝の印象はとにかく白くて美しい!岩肌を細かにまとまって流れ落ちていく様子から美しい女性らしさのある滝として知られています。

女郎滝

女郎滝と猿尾滝は夫婦滝といわれ、それぞれ違った滝を楽しめます。猿尾滝にいくならぜひ奥さんの女郎滝も訪れてみてください!

猿尾滝

駐車場 無料有