豊岡市には海に浮かぶ「竜宮城」が!日和山海岸『後ヶ島』

詳細マップ

おとぎ話の「竜宮城」が兵庫で発見!?

後ヶ島 まねきねこ北近畿

兵庫県豊岡市は城崎温泉が有名で、多くの観光客が訪れていますね。豊岡市の観光名所は城崎温泉だけではなく、日本海沿岸ある水族館「城崎マリンワールド」も家族連れに大人気の観光スポットです!

そんな城崎マリンワールドの日和山海岸沖合に、昔話「浦島太郎」に登場する 『竜宮城』 が実在しているのを知っていますか?

浦島太郎といえば、助けた亀から恩返しとして海中の楽園「竜宮城」に招待され、貰った玉手箱を開けると老人になってしまった、誰もが一度は聞いたことある話ですよね。その海中のお城が兵庫県にあるのです!

『竜宮城』の正体は無人島「後ケ島」

後ヶ島

兵庫県豊岡市にある日和山海岸の700メートル沖合に竜宮城が浮かんでいます。

本当の名前は後ヶ島といい、周囲500メートルほどの小さなの無人島なのだそうです。

後ヶ島

近くで見ると後ヶ島には色鮮やかな建物が建てられていますね。

色鮮やかな建物は昭和25年(1950年)に城崎マリンワールドの前身である日和山遊園が竜宮城をイメージして建てました。

なぜ竜宮城をイメージして建てられたかというと、後ヶ島が浦島太郎が乙姫との約束を破って玉手箱を開けてしまい、老人になってしまった場所として伝えられているからです。

後ヶ島の名も 「後悔したが後のまつり」 から由来しているとか。

後ヶ島

海に浮かぶ竜宮城の景色は圧巻!童話の世界と勘違いしてしまうほど幻想的な雰囲気に包まれています。

後ヶ島 まねきねこ北近畿

人気なのが早朝と夕暮れ時に見られる、太陽の光に浮かぶ竜宮城の光景です!

人を惹きつける絶景は時が止まったように感じるほど。ここで浦島太郎は老人になってしまったのですね~

後ヶ島

伝説の舞台「竜宮城」。絵本の世界が現代に現れたような場所で童話の世界を感じてみませんか!

城崎マリンワールドの近く!

駐車場 あり